サンエーロゴ3.png

神奈川県から地球を守る

環境・地域・そして家庭のためにできること

図1.jpg

「なぜ今、太陽光発電が地球に求められているのか」「0円ソーラーの設置がどうして電気代の削減に繋がるのか」地球・地域・そして家庭のために知って下さい

神奈川県が推奨〔0円ソーラー〕

〔0円ソーラー〕とは事業者が初期費用を負担して、住宅に太陽光発電設備(太陽光発電システム)を設置し、発電した電力を住宅所有者等に販売することで初期費用を回収するシステムのことです。住宅所有者は初期費用0円で太陽光発電を設置できます。サンエーが皆様にご案内している【スカエネプラン】の場合は、毎月一定の金額をお支払いいただくことで、再エネ電気を使い放題いただくことができます(リース型)。

設置後、一定期間(概ね10年間)経過後は、設備が住宅所有者に無償で譲渡

されます。

図3.png

サンエーは独自の〔0円ソーラー〕プラン【スカエネプラン】で神奈川県の事業者に登録いただいております

なぜ今、太陽光発電が地球に求められているのか

地球全体が温暖化による気候変動やエネルギーの枯渇問題に直面しており、政府からも“2050年カーボンニュートラル達成“ と発表がありました。国民全員がこの問題に対応すべき状況となり、世界がSDGsESGに重点をおいています。


SDGsは今や次世代を生きる子どもたち世代が学校で習うほど重要な取り組みとなっております。サンエーもSDGsの取り組みには力を入れており、神奈川県から〔かながわSDGsパートナー〕の第3期登録企業に登録もいただきました。

サンエーはCO2削減を目指し、太陽光発電を通して世界的な環境問題に企業として取り組む姿勢です

​世界が抱える様々な環境問題

太陽光発電を導入することが、地球環境にどのように好影響を及ぼすのか、また、0円ソーラーの設置がどうして電気代の削減に繋がるのか、ここで解説させていただきます。

1. 地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しない

地球温暖化の問題は年々深刻化を増し、日本も“2030年温室効果ガス46%削減目標表明“ を打ち出しています。

地球温暖化の原因は「温室効果ガス」の増加とされていますが、この温室効果ガスの中でももっとも地球温暖化の原因とされているガスが二酸化炭素です。二酸化炭素は、自動車や飛行機を稼働する際やゴミを燃やす際に発生しますが、石油や石炭などの化石燃料を燃やして発電する際にも大量に発生しています。
つまり、石油や石炭に頼った発電方法では二酸化炭素が増え続け、地球温暖化を益々深刻化させてしまうということです。

この課題を解決できるのが【太陽光発電】です。太陽光発電は【地球温暖化の原因とされている二酸化炭素(CO2)を発電の際にまったく排出しない】という大きな環境価値があるため、国からも導入を支援されており、適用できる補助金・助成金も多々ありますので、取り組みやすい環境保全対策といえます。
 

図6.png

2. 無尽蔵のエネルギーであるため枯渇の心配がない

石油や石炭などの化石燃料に対し、太陽光発電は【太陽の光】という無尽蔵のエネルギーを活用できるため、枯渇の心配がありません。次世代が不安なく豊かな生活が送れるよう、太陽光発電で安心できるエネルギーを確保しましょう。

図8.png
図7.jpg

3. 災害時に頼れるライフラインとして確立

図9.jpg

太陽光発電は、燃料や動力を必要とせず発電することが可能であるため、災害時に頼りになるライフラインといえます。大規模災害などで停電が起こった際も、太陽光だけあれば発電することが可能なのです。

作った電気を溜めておくことはできませんが、蓄電池と併用することにより、夜間や雨天の際も効率よく電気を使用することが可能となります。
 

図10.png

4. 電気を自家消費することが電気代の削減に繋がる

《電気を「買う」時代から「つくる」時代へ》

電気は今や電力会社から買わず、自家消費する時代となっています。
太陽光発電システムを導入いただくと、基本的に太陽が出ている時間帯に発電するため、日中は電力会社から電気を購入する必要がありません。※ 昼間の電力消費量が多いご家庭にとって、大きなメリットといえます。
日中消費する電力をすべて自家発電した場合、月々に支払う電気代は夜間など日の当たらない時間帯の分のみとなります。

自家消費することによって購入電力量を減らすことは、電気代の節約に大きく貢献します。なぜなら、購入電力量によって【再エネ賦課金】が加算されて各家庭に請求されているからです。
 

※各家庭の使用電力量により自家発電で補えない場合は、昼間であっても電力を購入可能性もあります。

図11.jpg

​再エネ賦課金

図12.png

電気代が値上がりしている原因のひとつに、電力会社からの請求金額の中に「再エネ賦課金」が含まれており、その金額が年々上昇していることが挙げられます。この「再エネ賦課金」は、再生可能エネルギーシステムの導入の有無にかかわらず、電気を電力会社から購入しているすべての世帯において、使用電力量に応じて支払いの義務があります。これからの将来においても、「再エネ賦課金」は上昇し続けることが予想されます。つまり、電力会社から購入する電力量を減らすことで「再エネ賦課金」の金額を減らすことができ、電気代の値上がりを防ぐことができるといえます。また、購入電力量を減らすことは、電気料金変動のリスク回避にも繋がります。

図15.png
図17.png

一般家庭だけではなく、企業も積極的に自家消費型太陽光発電の設置に取り組んでいます

カーボンニュートラルによる持続可能な社会の実現

各国・企業の「温室効果ガスの排出量を実質的にゼロにする取り組み:カーボンニュートラル」に向けた取り組みが本格化し、日本政府が2030年度までに46%のCO2削減、2050年度までにカーボンニュートラル達成を公表したことで、ESGのE〔環境〕分野であるカーボンニュートラルに向けた、再エネの最大限の導入や徹底的な省エネによるCO2削減の取り組みが企業価値に直結する潮流となりました。

図1.png

【スカエネプラン】が選ばれる理由

地球環境の保守や電気代の削減に向け、太陽光発電を導入されるご家庭・企業は多くありますが、どのプランが適しているかしっかりと吟味する必要があります。サンエーの【スカエネプラン】は独自のメリットも多く、神奈川県の〔0円ソーラー〕として正式に登録もされておりますので、安心してご活用いただくことができます。

ライフスタイルに合わせた3つのプランをご用意いたしました

①.png
②.png
③.png

※金額は税込みです。5kw以上のプランをお求めの場合もぜひご相談下さい。発電量に合わせご提案させていただきます。

図8.png
図9.png
図10.png

【スカエネプラン】メリット

図11.png
図12.png
図14.png
図13.png
図15.png
図17.png
図18.png
図27.png

太陽光発電システムの施工実績多数

創業当初からの太陽光発電事業の歴史があります

サンエーは次世代が生き生きと、そして安全に生活できる環境づくりを目指し、再生可能エネルギーを積極的に取り入れる必要があると考えております。なかでも創業当初より太陽光発電に可能性を見出し、いち早く事業として力を入れて取り組んで参りました。

一般住宅の屋根からメガソーラーまで対応し、O&M(オペレーション&メンテナンス:安定的な運転管理&保守点検)の実施を徹底することで、今では太陽光発電のプロとして多くの皆さまに安心してお選びいただける企業となりました。

​太陽光発電システムの施工実績は6000件以上!!

25年におよぶ太陽光発電事業の歴史

702820_m.jpg
494296_m.jpg
1563468_m.jpg

ドローンでの屋根点検を無料で実施しています

太陽光発電システムを設置する際、屋根の状態を確認するため、ドローンで撮影を行っております。

さらにご要望に応じて「屋根点検」も無料で実施し、点検結果を元に、屋根塗装やリフォーム等、状態に合わせて適切なご案内をさせていただいております。

図3.jpg
図4.jpg

​実績の一部をご紹介

無人島「猿島」での太陽光発電システム設置プロジェクト

2021年3月 横須賀市が整備している無人島「猿島」に、横須賀市からの依頼を受け、太陽光発電を設置させていただきました。

図5.png
図6.png

太陽光発電システム共同購入事業に2年連続で採択

令和2年度、令和3年度と2年連続で神奈川県の太陽光発電システム共同購入事業に採択された実績がございます。昨年は施工のプロとして、4か月で142件のお家の屋根に、太陽光発電システムを設置させていただきました。

2996399_m.jpg

大手企業さまからも施工のご依頼をいただいております

一般住宅のみならず、法人企業さまの事務所や工場の屋根にも設置させていただいております。地元神奈川県内の企業さまはもちろん、東京都や千葉県の企業さまからもお声掛けいただいております。

図7.jpg

さくらの里 山科さま

図8.jpg

アメリカン電機株式会社さま

図9.jpg

株式会社協同さま

図10.jpg

株式会社オオスミさま

【スカエネプラン】の弊社の想い

三浦半島を再エネ化のモデル地域へ

図28.png

サンエーは「エネルギー問題の解決に繋がるような取り組みを、ビジネスを通して実現したい」という思いから、「化石燃料の奪い合いのない社会」をつくるために様々な事業展開を行っております。現在、多くの国や人々の考え方として、安易に資源を使用する流れとなっておりますが、その状況を改善し、これからの未来を生きる世代にエネルギーを残せるよう本気で取り組んでおります。

中でも太陽光発電を通しての再生可能エネルギー化を目指しており、CO2の削減が実現できるよう、まず三浦半島から取り組みを進めて参ります。
 

この度の取り組みは、弊社の本社があります〔横須賀〕と〔再生可能エネルギー〕の名称を合わせ、〔スカエネプラン〕と名付けさせていただきました。皆さまに身近に感じていただき、生活に取り入れていただけますと有難く存じます。
 

​ お電話はこちら

0120-359-788

受付時間:9:00~18:00  【スカエネプラン担当】まで

弊社の太陽光発電事業を
ご紹介するCMが公開中です

横浜DeNAベイスターズの試合中継の合間に、弊社のCMも放映されております。弊社の事業である「太陽光発電」を通し、皆さまにより良い生活をお送りいただきたいという想いをCMに込めております。

*放送局:テレビ神奈川 (試合中継の合間に流れます)​​

株式会社サンエーは、横浜DeNAベイスターズの公式スポンサーです

​事業内容のご確認は、株式会社サンエーのホームページから

サンエーロゴ3.png